せぐの人体実験

メンタル不安定ながらも、不安定な物事が嫌いではない人間のブログ。

ひたすら、寝る。の毎日。

f:id:red1segment:20180207091914j:image

明日の診察まで、ひたすら、寝る。寝る。横になる。今、なんの苦痛もないのが寝てしまうこと。

 

起きて家事してると、思い通りに動かず、汗をかいて焦って、どっかにぶつかって、アザができてて、何かこぼしたり手順間違えて粗相して、タハー(;´д`)となってしまう。

基本、耳が飛行機乗ったみたいになってる。脳内シャキンシャキンの桶狭間タイムもそろそろ始まるだろう。

 

タハー(;´д`)の感じは、自分の自転車を一台停めたら人さまのをダーっと倒しちゃう、それを延々と直すイメージ。前傾のカッコいいフラットなハンドルが、ママチャリのカゴに引っ掛かって面倒だよね。スポークに自転車のスタンドがかかるのも、取れないねー。

 

リアル・シジフォスの神話みたいな生活なので、明日、また治療方針をしっかりと相談してきたい、と思う。

んで、ぼちぼち、だ。二月はこんなもん、と思っておこう。布団からキノコが生えませんように。

 

ひとつ、谷川俊太郎の星空の質問箱の本を読み終えることだできた。問答ってやっぱり楽しい。Qが楽しかったのも、問答だったからだろうなー、と思った。