せぐの人体実験

メンタル不安定ながらも、不安定な物事が嫌いではない人間のブログ。

耳栓で塞げるもの

f:id:red1segment:20171228102636j:image

耳栓です。使い捨て、ってことで3回くらい別のと交代で使って捨てます。アメリカの軍隊とかも使うやつです。畳にこれは、ダサい、、、いや、これをつけないと眠れない私の眠りの友です。

 

四時には近くの配送施設のシャッターが開き、トラックがバックする音を立てて荷物を積み込み、、、他の家族は眠っていますが、子のうめき声でも起きる仕様の親モードが抜けない私は起きてしまうのです。あとは病院に、不安障害なので常に危険を察知するため(日野の2トンかよ)脳が深く寝ていないのだろうといわれています。親モードよりそっちのが深刻ですね。

 

鬱になる前は家族がちょっとやり合う会話や、家の中の電化製品の発する微弱な音もダメで、一日中耳栓してました。これもダメですね、そんな時期は終わりましたが。

 

とりあえず今は眠る時だけしか使わずに済んでいます。その他の時間は聞きたくないことも自分を責めているわけではない、という解釈をして、あえて耳に入れる練習をしています。

 

世の中、いや、家族のいうこと聞かなくなったらメンバーから外されてしまいますもんね。そんなことも辞さないほどいっときは1人にしてくれ!と思いつめていました。