せぐの人体実験

メンタル不安定ながらも、不安定な物事が嫌いではない人間のブログ。

我悩むゆえに我あり

f:id:red1segment:20171227135026j:image

最近何かと考え事が多くて、年末なのに宛名書きもできず、寝て休んでいる。

 

昨日の漢方医からは、

 

躁鬱と聞いていたけどさ、キミ、抜け殻みたいにヘナヘナじゃん!なんかあったか?!と笑われてしまった。

 

たしかにここしばらく、直接自分のことではないことで悩み苦しみ、怒っていた。前日は大声で寝言を言い家族に起こされている。ほとんど寝ていない気分だ。

 

先生は笑いながらいつものようにまくし立てた。

 

人の性格でさ、稀にあるのよ、話してるうちに相手の悩みや打ち上げごとをどんどん引き出しちゃう人ってのが。あんたはそういう人なんだよ。ある種の能力だけどさ、辛いよね!!

 

早口で  辛いよね!!なんて言うから

(なんてライトにヘビーなことを仰るんだ)と驚いたが、その先生は驚くほど明晰で、決断や判断が早く、眼光は鋭く、はっきり言って、そんじょそこらにはいない切れ者だ。

 

その先生にそう言われ、私は、

 

個性なんですよね、、これでも。

 

って言ったら、

 

ま、生きてくのには、辛いタイプだよね!!

 

と笑いながら言う。笑うかよ!

 

うん。生きてくのには、辛いタイプだ。確かに。何度も感じる。辛い。