せぐの人体実験

メンタル不安定ながらも、不安定な物事が嫌いではない人間のブログ。

敷きパッドギリギリまで

f:id:red1segment:20171119141139j:image

 

夜と明け方、かなり冷えるようになりましたね。

あなたは体調いかがですか。

 

私は今年、昨年度のストックに合わせて新しいあったか敷きパッドを購入しておきました。しかし同時に数枚購入して、一斉に変えるのはなかなかのジュード・ロウ、いや、重労働で、

 

結構寒くなるまで掛け布団でごまかして、敷きパッドは冷感敷きパッドのままでした。そしたら、霊感敷きパッド?と思うくらい寒いのです。

 

半分以上の人が風邪もひきました。

 

全員が靴下を履いて寝るようになってしまいました。

 

私は元来寝る時靴下は足の甲まで履いて、寝る時中で脱ぐ派ですから、履いて寝るのは異常事態です。

 

あなたは寝る時靴下を履きますか?

代謝のためにはあまり履いたままはよくないそうですよ。(除くフワモコ靴下)

 

ということで、全員靴下を見るにつけ、今だ、と全員の敷きパッドをあったかいものに替えました。結局重労働でした。

 

重労働といえば、ハリポタの続編ファンタビで、若きダンブルドアジュード・ロウが演じるとのこと。

違和感はありましたが、よく考えたら女っ気の無いダンブルドア・BL説のあるダンブルドアにはグリンデルヴァルトジョニー・デップとにジュード・ロウ

 

あ、有りかなと思いました。

 

映画の話に逸れてしまいました。

 

やはり冬は冬の敷きパッドだな、と、毎年風邪をひいてから、身にしみて感じます。お身体を大切に。

 

では、また。